忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します
 

プレイ日記というかオギたんを愛でる日記。オギたんが可愛い以外は多分中身ないです。それが全て。

 

 
ニコラが「オギの所へいってくれないか?」と言ったら、カイが「オギ?聞いた名だな」と返したのにニヤリング。「いつか君達にも紹介しようと思っていた優秀なハンターズ」と市長が言っていただけあって、名前もそこそこ売れているみたいなのが嬉しい。ニヤニヤ止まらないです。

サリサから目覚めたばかりのキャストは記憶を失っていると聞かされていましたが、矢張りオギたんもそうだったようです。いつも「過去を取り戻したい」と言っていたと。うわああ、どうしよう、可愛い、可愛い。こんな些細な情報が凄く嬉しい。オギの事を一つでも知るというのは嬉しいものだな!

そしてエネミー退治に行ったものの行方不明になってしまった、我が愛しのオギを探すために渓谷に向かいます。もう早くオギたんに会いたくて会いたくて、逸る気持ちと歩の速度の違いがもどかしい事もどかしい事。もっと、もっと、もっと速く!そう速さが足りない!!

2d179a5c.jpeg
 

 

 

 

 

 

そ し て 頭部のみになっているオギたん 発 見!!頭だけなのに冷静だわ、偉そうだわ。なんなんだよ、この愛しい機械。体なんて飾りです、キャストでないとそれはわからんのですよ。今回キャスト主人公な事でオギたんに「キャストに取って大切なのは頭だよね?キャストのお前なら分かってくれるよね?」って話を振られてもうズガギューンですよ。あああああ、同族同士って事をここでこんな風に出されると、なんかもう色々堪らんぞ。それに加えて遺跡の映像装置に映っていた事でオギたんから関心を寄せられるのが堪らん。まあこれはヒューマンの時もでしたが、ヒューマンプレイ時はこのイベント時点でオギに関心がなかったから、それ程印象に残るイベントでもなかったんですよね。

レーヴェに襲われ体を失ったようですが、やられた際の言い訳がもう可愛い。「いやーヒューマンがあんなにテクニック技術を持っているとは思わなかったわー。知っていればもう少し戦えたのになー。いやー本当にヒューマンのテクニック技術があれ程だと知っていればもっと戦えたわー」。なんだよコイツ(笑)。
しかしオレの相棒オギが体を失くしたのってレーヴェが原因だっけね?もうそういう細かいとこ全然覚えてないや。

で、ひとしきりオギたんに萌えたところでボスの龍の所に行きましたが、タコさんの時を同じくフルボッコにされたよ!やったね!2周目だっていうのに1周目から全然成長していない・・・。まあ1周目はレベルアップしなおしましたが、今回はリトライで勝てたので、多少成長したという事にしておきます。

8d8fc881.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

いや、しかしオギたんは本当に洒落にならないくらい可愛い。格好良くて、男らしくて、生真面目で、それでいて天然でそこが可愛い。今回はレイキャストで「オギはオレの相棒!男の友情!」ってスタンスでプレイするつもりだったのに、「オギは俺の嫁!」と叫びたくなるから困る。それくらいオギたんは可愛い。

 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]