忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します

と、いう訳でキャストの青年オギたんがエロエロな事でお馴染みの「ファンタシースターzero」ですが、やっとこさ2周目入りました。

1周目はヒューマールでした、可愛かったので(笑)。腐っている理由としてはサリサとの百合に期待したというのもあります(本当に腐っている・・・)。あとカイとの師弟友情萌え。
そうしたら何でかサリサやカイにハマらず、オギたんに心臓撃ち抜かれました。もう本当にたたみ掛けるように、ガンガンに撃ち込まれました。でも痛くなかったです、寧ろ気持ち良かったです。

で、そんなオギたんとの同族の男の友情がどうしてもどうしても堪能したくて、早くキャストでの2周目入りたかったのですが、何か別のゲームやったり、別の事していたら全然2周目入れなくてね。1周目のヒューマールを始めたのが、2010年の1月頃。クリアしたのが2011年の10月。2周目は2013年7月から。放置していたから長い間遊んでいた作品ではないのですが、3年間オギ萌えが絶えていない事を考えると、それがとれも恐ろしい。

上記に書いている通り、ヒューマールで既に1周クリアしているので、感想内で先の展開ネタバレするかもです。

 

主人公でちょっと迷う。オギたんがヒューキャスだから主人公はレイキャスって決めていたんですが、やっぱデザインがヒューキャスのが好みなんですよね。でも矢張り最初に決めていた通り、レイキャスにしました。でも全体のパーツ選びに迷う迷う。レイキャス君余り格好良い頭部がないぞなもし。

 

6de868cb.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

で、取り敢えずこんなデザインになりました。主人公の中ではほぼ唯一のオギたんより高身長というスペック持ちの貴重な個体ですからね、レイキャス君、大切にしたい。オギより頭1個から半分大きいくらいが理想です。


目が覚めるとサリサと出会ったところから始まりました。目覚めたレイキャスは記憶喪失でした。最初は何かのショックで記憶障害起こしているのかと思いましたが、目覚めたばかりのキャストは記憶を失っているという情報をサリサから得ました。という事はオギたんも?

 

84c5ce47.jpeg

 

 

 

 

 

 

ダイロンシティではハンターズと勘違いされ、遭難者救助に向かう事に。しかし話の都合とはいえ、グレイさんの人の話を聞かないっぷりが酷い(笑)。主人公達が助けに向かったし、そこそこの実力者だったから良かったものの、もし本当にただの通りすがりだったらどうするつもりだったのだ。まあ結果として助けは間に合わなかったのですが。悲しむサリサと共にお墓を作りました。微妙に後味が悪い。

 

0d3f766f.jpeg

 

 

 

 

 

 

で、任務失敗したらカイの兄貴が登場。「今ならもれなくハンターズのお兄さんがついてくる」という言い回しにちょっと痺れました。んで、その素敵なお兄さんの導きでハンターズになる事に。サリサは目覚めたばかりのレイキャス君の事は信用して、頼って、あるいは面倒みようとしてくるけど、基本的に月の教育の影響でヒューマンは信じていない模様。で、レイキャス君にも「ヒューマンは野蛮だから気を付けて」と忠告してきてくれます。そんな風に忠告するくらいに主人公には気を許しているんだよなー。目覚めたばっかだからだろうか。「危なっかしい」って言っていたし、自分が面倒みる気満々でちょっと愛らしい。

でも違和感も凄まじい。何せ今の主人公はレイキャストで馬鹿でかくて男らしいタイプなので、サリサが必死に庇護してやろうという対象に見えないというか。まあ馬鹿でかくても無知で子供の様だったら「自分がなんとかしてあげなくちゃ」って気持ちになるのかもしれませんが。

取り敢えず次の依頼に関しては次回に。あー早くオギたんに会いたいでござる

 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]