忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します

バートが調子に乗って悪い事をした結果しっぺ返しを食らうって展開なら別に良いのですが(のび太の様に)、バートが特に何もしていないのに貧乏くじを引というのはただ後味が悪いだけなので、気分が悪いんですけどね・・・。基本的にプレイヤーって主人公に感情移入するものだから余計に。特にメインヒロインに腹が立つ仕様になっているのはかなり問題があると思うのですが。まあ真ヒロインはディーノなんですけども。本当にディーノが救いです。

CIMG0274.JPG







休暇だったのに突然仕事が入るのは仕方ありません、事件はいつ起こるのか分かりませんから、これは仕事柄仕方がない事。しかし、それを伝えるヒロインがいちいち食って掛かってきたり、腹の立つ言い方しか出来ないのは何なんでしょうか?ついディーノに当たってしまい反省するバートとしょげ返るディーノが可愛いです。
流石真ヒロインだけあって癒し担当ですね。


今回は特殊部隊によって盗まれた爆弾をそいつらから奪還せよとの指令でした。盗まれた爆弾は秘密裏に製造されたものなので政府は一切関知しない、そして盗んだ特殊部隊の情報を得るためにスパイ容疑で捕まったウォルターという男に話を聞かなければならない・・・。政府が関与してくれないから自力で監獄の中へ入らなければならなくなったバート。何が酷いってその事をバートが仕事を受けた後で告げる事ですよ。バートは嵌められてしまった訳です。当然ブチギレますが、アポロは「選択権は無い。契約は完了した」などど抜かします。ごめん、ちょっと何を言っているのか分からない。
意図的に都合の悪い事を伏せて仕事を受けさせたのだから、契約は成立しないんじゃないのか。



CIMG0313.JPG







結果バートは銀行強盗事件を起こして態と捕まり、監獄に潜入する事になります。酷い話だ。ただ、監獄の中のイベントが思いの外楽しくて、「監獄入って良かった」と思えたのは不幸中の幸いというか。同室のエディは良い奴だったし、ウォルターは良い男だったし。本来の目的を忘れて監獄内のイベントを楽しみました。入った理由を思い出すと腹立ちましたけど。




CIMG0336.JPG







獄中にいる時に「可愛い奥さん」が面会に来たと看守から告げられたので、「まあ、無難にA13だろうけど、もしかしたら、もしかしてMお姉様が来てくれるかもしれない!」とちょっと期待したら金髪美女な外見の男が来たでござる。想像だにしなかった(笑)。そうだよなー、そうだよなー、冷静に考えたらそこだよなー。でも全然気付かなかったです。バートがディーノの事を聞いて「会いたいな・・・」って言ったのはかなり本気っぽいですよね。犬が好きだからとか、そういう感情抜きに本当に相棒ディーノに会いたがってますよね。組織内の仲間で唯一気に掛けたのがディーノとかどんだけっ、どんだけっ!!うむ、主人公×ヒロインですね!ディーノは犬の上に雄だけど気にしない。


途中、脱獄イベントが入るのですがここで「脱獄したら目標達成」みたいな感覚になっていたのですが、実際の目的はウォルターと接触してSASTの情報を引き出す事だったんですよね。脱獄後のA13の態度にまたムカツキングでした。何でこんなに人の神経逆なでする物の言い方しか出来ないのだろう。主人公の「ふざけるんじゃねえよ!この数週間俺がやったことを知っていてよくもそんな台詞が吐けるな」は正論過ぎる。

しかしそれに対して返された言葉が「主人公の行為は政府が手心加えてくれたお陰で犯罪データファイルには記録されない」という旨だった。何それ・・・。関知出来ないって言ってきたから無茶して犯罪犯して刑務所に入ったのに、逮捕後記録上で経歴に傷が付かない様にしてくれたって事?犯罪歴が付かないのは有難いけど、だったら初めから政府が秘密裏に協力してくれれば良いじゃん。結局不愉快な思いと要らぬ苦労をしただけじゃないさ。

更にA13は言う事を聞かせるために「犯罪者としておICPOから追いかけられたいって言うなら、犯罪者に戻してあげる」みたいな事を言って脅してきます。
な ん な ん だ 、こ の ヒ ロ イ ン は

結構本気で胸糞悪いです。私は基本的にメインヒロイン好きな性質なのに、この娘の態度は不愉快この上ないです。いくら何でもこの娘の性格は酷過ぎる。何でそんなに主人公がぞんざいに扱われなければならないのか理解が出来ません。不条理だ。



CIMG0366.JPG







うほっいい男達・・・この男達がウォルターの弟子で爆弾盗難犯の主犯格だそうです。師匠であるウォルターが電話で接触を図り説得を試みますが、ところが彼らが爆弾を盗んだ目的はテロや危険行為思想などではなく、「こんな危険な物を秘密裏に作り、且つその警備補完体制がいかに杜撰であるか」という警告を世界に発信する事でした。シドがその旨を伝え爆弾の返還をする事を約束しようとしたところで、共犯のロジャーから撃たれてしまいました。ロジャーはシドと違い利己主義だった様で爆弾の引き渡しと交換に金銭を要求してきます。



CIMG0391.JPG







ウォルターに文句を付けるディーノを「そんなこと言うな。彼のおかげでとりあえず、ここまで来れたんだ。」と
笑顔で諭すバートはとても大人で魅力的な男だと思いました。




CIMG0407.JPG







元SASTのアジトで爆弾探索をして危機に襲われたバートを助けてくれたのはウォルターでした。ところがそのウォルターもロジャーから撃たれて・・・。ちょっと切ない。


オチが酷いの一言に尽きますね。報酬は正当な金額貰う権利があるはずです。バートが大きな金を手に入れられず、ずっとうだつの上がらない貧乏なお調子者状態というキャラにしておきたいのは分かりますが、いくら何でもあれだけ苦労して命の危機にもさらされた挙句報酬を貰えないとか普通にストレス堪る展開です。遅刻した分を報酬から引かれるのは自業自得だし納得なのですが、銀行強盗で破壊した物とかの費用は必要経費だから、バート持ちになるのは可笑しいでしょう、どう考えても。



以下A13(アポロ)への批判満載です・・・。
アポロ好きな方は読まないようにして下さい。







 



これ本来は組織の体制がおかしいだろって話だからMに問題がある筈なんですが、MやBBの組織体制よりもA13の方が余程不快感が大きかったです。考え様によっては、彼女は報酬減額の事をバートに伝えるという汚れ役を被らされたという見方も出来なくはないかもしれませんが、問題はそこじゃないんですよね。A13の癇に障る言い方が問題なんですよ。何で報告の合間にいちいち嫌味を挟んでくるのか。その挙句金がないってのに満面の笑顔で「楽しいオフになるといいわね」ですよ。

何だってんだ、ちくしょー。
彼女が初めから性格が悪いキャラだという認識を持っていれば、彼女の嫌味に対する感情も多少違ったのかもしれませんが。M辺りは「性格が悪い」と最初から認識していたので多少の傲慢な発言も気になりませんし。

「明るくて、乗りが良くて、優しくて、ムードメーカーで、主人公に好意的で、空気の読める良い子」なオペレーターキャラだと思っていたので(例えるなら「ガンダム00」のクリスティナみたいな良い娘だと思っていたんだ・・・)、A13が根性の悪い事言う度に「なんでヒロインが主人公にこんな酷い事を言うんだ」って気持ちになって仕方がないです。報酬の件だって減額を「落ち込まないでね」って慰めてくれるなり、「Mに掛け合ってみたけど駄目だった」ってフォローを入れるなりしてくれるだけで印象違うのに。勝手に良い子キャラだと間違った解釈をして、その齟齬で私の中のA13の好感度だだ下げにするというのもアレ話ではありますが・・・。
バートが何したっていうんだよー・・・。理不尽過ぎるよ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]