忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します

「NARUTO」と「BLEACH」の新OPとEDの感想です。「NARUTO」と「BLEACH」は毎回OPが格好いいから新しいのに変わるのが楽しみで楽しみで仕方ないんですよね。実は「NARUTO」は先週変わって直ぐ日記に書こうと思っていたのにダラダラしている内に一週間過ぎてしまったので、もうブリと一緒に感想書きます。
両方とも本編のネタバレがOPの映像の中にあるので、ネタバレ入れたくない方は注意して下さい。「NARUTO」→「BLEACH」の順で感想書きます。

 
NARUTO

本編のネタバレし過ぎだったり、本編にない場面があったりもしますが、OPは本編のイメージ映像みたいなものですから個人的には問題ありませんでした。でもアニメのみ見ていてネタバレして欲しくない人には厳しいでしょうね。私は基本的に原作付きでアニメのみ見ているっていうのがないので余り「OPでネタバレ」を経験した事がありません。オリジナルアニメだと本当にイメージPVって感じで本編のネタバレって殆どありませんしね。OPでネタバレするのってやっぱりショックなものなのでしょうか?
 


61f9ff31.jpg




まずあの世を思わせる場所に一人きりで佇む自来也に涙…。あの穏やかそうな空気が切ないです。読んでいた本を置いて原稿に向かい筆を取って「うず」と筆を走らせて更に涙。ただし次の場面で半裸のナルトが空気ぶち壊しましたが!ちょっとは空気読めよ!感動していたのに!!しかも上半身から映るから最初全裸かと思ってめぢゃくちゃ焦ったんだぞ!

個人的にお気に入りなのがこの3場面。

d7cdcc7f.jpg





この葉が襲われて走って来るサイの疾走感と弾き飛ばされる時の動きが好き。


e00fae4e.jpg






後ろで巨大な口寄せ同士が戦う手前でカカシが戦っている映像。両方とも動きが良いし構図としても良いのでどっちを見たらいいのか目が迷います。


274865af.jpg




でも何と言っても一番はナルトですね!ぐるぐる回転しながら上空から降りて来て、ダァン!!と着地する場面。THE主人公!といった感じで。動きが良いので本編の戦闘に対する期待値がいやが上にも高まります。
 



BLEACH


OP

a6b44a2b.jpg





まず歌に合わせて一瞬唇を動かしている織姫が映るんですが色っぽいのう。
ただ飛行機の様に空を飛ぶ一護には笑いましたが。っていうか笑わせようとしてるだろ、一護。



4127d1f3.jpg















山じいアップ→平子アップ→愛染アップの流れは暫く理解出来なかったんですが、死神、仮面、破面それぞれの勢力の総大将を映していたんですね。しかし愛染の向こうに一人立つギンが意味深です、凄い裏切りそうな顔。



b9f09ddd.jpg






一瞬映ったハリベルのエロカットに動揺。
こんな大きく取り上げる程の活躍というか、一護達阻む働きしたっけ?



16b963ac.jpg






マユリ様のどアップにも動揺。怖いです、マユリ様。


19.jpg





サビからは色んなキャラが戦っている映像が次々に流れて行きます。
すごくめまぐるしいです。個人的には一戦一戦に対する期待を煽られるというより、もっと一人一人の戦いをじっくり見たいなーって感じでした。
今更ですが「BLEACH」って登場人物多過ぎるんですよね。そして全員魅力的だから始末が悪い。


64794efb.jpg




物語的な部分では一護対ウルキオラと織姫が中心に据えられている感じでしたね。途中で一護とウルキが重なり合う所とか最後に派手に一護対ウルキオラ戦で締められたり、ウルキオラが織姫に手を差し出す場面が構図を変えて何度も描かれたり。ウルキオラ戦クライマックスを放送するんだから、当然と言えば当然なんですが。
 


ED
ちょっと同人的でしたが個人的には好きです、こういう遊び心あるのも。

22.jpg





ダウンタウン風な世界観でマフィアだったり、オフィスで働いていたり、

24.jpg





スラムの孤児だったり、ストリートのチンピラだったり、

75f1d719.jpg





バーでババ抜きしていたりの中に

25.jpg





中世貴族風の卯ノ花隊長が出て来て吹いた。あの方は本当に我が道を行く最強キャラだな。石田の美形っぷりにも笑いましたが。この人美形キャラだったんですね。何か改めて気付きましたよ。
ヤムチャ過ぎて美形キャラって印象が全くなくなっていた。


26.jpg






織姫、乱菊さん、夜一さんと私の好きな3大キャラが並んだのは嬉しいです、嬉しいんですが、夜一さんの髪型はない!これはない!

しっかし3人共乳でけえええええええええええ!

あと人気No1のシロちゃん扱い小さいですね。話に絡まないからっていうなら水色やケイゴの方がよっぽど絡まないのに、その二人より小さいとは。



28.jpg
















取り敢えず、織乱夜3ショットと女だらけのバーがベストシーン賞。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]