忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します

銀装騎攻オーディアン 20世紀最後の名作ろぼ速VIP

いや、もう色々懐かしくて涙出てきます。勿論今でも大好きな名作です。迷作ではありません、冥作でもありません。名作です!いや冗談とかではなくて、本気で思ってます。その割に今の今まで「戦攻騎神オーディアン」だと思っていたというのはないしょだ。という訳で懐かしくて語りたくなったので思い出語り。ネタバレありですのでご注意を。
 
***
11月14日にweb拍手下さった方ありがとうございます。

 
とにかくエロかったのが何より印象的でしたね。おっぱいおっぱいおっぱい!乳首まで見えるよ!一番印象的だったのは姉が全裸で弟を抱きしめる回ですね。凄い興奮した記憶があります(この時からすでに姉萌えか)。ただしメインヒロインのナンナはロリ担当(つうか貧乳担当?)だったのでお色気一切無しでしたが。
 
 
まず第一話冒頭で親友が敵として主人公と戦っている映像を見せた後で、主人公がヒロインや親友と出会った経緯や戦いに至る経緯を描いて行くという「ベルセルク」と同じ方式でしたね。この親友が凄く良い奴だと分かっているのに、敵対する未来を変えられないというのに凄く冷や冷やして心臓が痛かったですね。ウォルフは最初外見や、敵対するという先入観から嫌味でキザな嫌な奴かと思っていたら、凄く気さくな良い奴で良い意味で裏切られて好きになりました。それだけに先の展開が不安で怖くて堪らなくなった訳ですが。本当に後半はウォルフ見ていると胃が痛かったです。
 
 
 
e47968ce.jpg
 
 
 
 
 
 
ナンナ凄い可愛くて大好きでした。そしてEDのこの絵には興奮したものですよ。主人公の幼馴染みを敵対する親友がどう籠絡するのかと冷や冷やしつつ、ハァハァしたものです。こんな時から寝取られ好きの血の目覚めの兆候があったのか・・・。
 
 
 
 
66e7a0ae.jpg
 
 
 
 
 
優とウォルフとナンナの三角関係も絶妙でしたね。優とナンナが両思いの友達以上恋人未満で、ウォルフがナンナに片思いというのがベッタベタでお約束過ぎて。もっとドロドロしても良かったかもしれない(笑)。いやED的に、もっと強烈に寝取りかましてくれると思っていたウォルフが超絶純情野郎で物足りなかったんですよ。もっと鬱になる三角関係を期待していたので。
 
 
 
 
8671d0e0.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
香織と麗子はてっきりレズビアンな関係だと思っていたので、二人とも男付きとしって凄いがっかりした記憶があります。あ、ちなみに香織×麗子派です。幼馴染っていうのも良いですよね。麗子さんが子供っぽくて「香織ちゃん」呼びをずっと続けているのも萌え。今にして思えばこの時から百合萌えだったのか、私は・・・。
 
寝取られ属性やら、百合萌え属性やら今の自分の萌えの原始がそこかしこに発見されて恐ろしいです。ある意味黒歴史発掘なんじゃないか、この思い出語り・・・。
 
ただオロ×麗子は萌えたので全然問題ないのですが(オロは本作トップクラスに格好良いキャラ!)、先輩と香織ちゃんは全然フラグに気付かず「もしかして先輩のあれってお姉ちゃんを好きって事?」「お姉ちゃんが泣いていたのって先輩を好きだったから?」と最終回を見た後で今までの展開を振り返って気付く始末でした。
 
 
 
独特の暗い世界観と、登場人物や雰囲気の塩梅が絶妙でした。アニメも世情が反映されるのでその時代時代にしか作れない作風っていうものがありますが、これも今では絶対に作り出せない古いアニメの空気も含めて好きなんですよね。
 
伏線の回収をきちんと行っていたのも良かったなー。それも最終回ぎりぎりまで謎を引っ張って最終2話くらいでバタバタと無理やり畳むのではなくて、中盤くらいで大きな謎はしっかり解明して、それ以降は「登場人物達はどうなるんだろう」という興味で物語を魅せるやり方がとても良かった。
 
ただ1話から振っていた伏線であるウォルフの台詞「(俺(優)は自分に)自信があるから笑うんだ」云々の台詞を主人公が言わなかったのが何よりも印象的でしたね。結局主人公はウォルフが仲間の内にその台詞を言わなかったから、ウォルフが敵対した後は1話冒頭のウォルフの台詞を無かった事にするのかと思ったら、普通にウォルフは敵対後1話冒頭の台詞を優に向かって言い放つし(笑)。それはオミットしろよと思ったものですよ。あの時は笑ったなあ。
 
自分は名作だと信じて疑わないのですが、世間的には評判は余りよろしくないんですよね。まあ世間評価がどうであれ私が大好きだって事実は変わりようがないのですが。しかし、中古DVDが1巻500円で売られているのを見た時は流石に泣きました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]