忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します
 
569fd2dc.jpg
 
 
 
 
 
 
 
曹操が大好きですが、劉備を応援しています。今回のシリーズはラスボス曹操を主人公劉備君が倒すのが、物語の縦糸だと信じているのですが、劉備が中々活躍してくれなくてもやもやします。

 
何度も何度も書いていますが、私は主人公贔屓なので主人公が主人公らしい活躍をしてくれないと、欲求不満になり易いです。例えば「キン肉マンⅡ世」なら好きなのはケビンやスカーフェイスでしたが、応援していたのは万太郎でした(超人オリンピック泣いたよ・・・)。孔明を仲間にはしたものの、劉備はどうも主人公として活躍していないので、今まで散々活躍してきた完璧完成型主人公である曹操に、成長型でメイン主人公である劉備がその力を叩きつけてくれる瞬間のカタルシスが待ち遠しいです。
 
 
 
68f2fc90.jpg
 
 
 
 
 
 
張郃の「例えどんな人間であっても一度忠誠を誓った主君への義を貫く」という言葉に侍魂を感じました(侍じゃないだろ)。一人くらいそういう人間がいても良いと思うのですよ。例え忠誠を誓ったのが間違いだとしか言い様の無い主君であったとしても、忠誠を誓ったのは自分自身なのだから、愚かな主君のためであっても死ぬという男がいても。
 
どちらかというと主君自体より、一度誓った事は引っ込めないという自分の矜持重視な考え方ではありますが。そういう男がいても良かったと思うんですけどね、残念ながら張郃はそうじゃないんですよね。「袁紹様のため!」と言いつつ結局は曹操に口説き落とされてしまう。三国志である以上張郃が曹操に落ちてしまうのは、残念ながら仕方がない事ではあるのですが、それでも曹操に魅せられず自分の道を生きて行く男で居て欲しかった。
 
 
 
5b8068de.jpg
 
 
 
 
 
 
「余は今 貴様に取り憑いていた袁紹への忠義を斬った
どうしても命が要らぬのなら余が預かる
我が覇業を成すために使わせて貰おう!」
 
でもさ、これは惚れるだろう・・・。曹操男前過ぎるんだよ!!!孫策と太史慈とか、関羽と周倉とかもそうでしたが、圧倒的な力の差を見せつけられた上に、器のでかさ見せられたら嫌でも惚れるだろう。
 
 
 
この辺が劉備にない所でもあるんですよね。個人的に殴り合って友情芽生えさせるとか、確かめ合うとかの熱い展開大好きです。劉備は良くも悪くも平和主義で、絶対武力には走らないからこういう「熱い口説き落とし」がないのがちょっと残念です。勿論、劉備はそれでこそ劉備だとは思うんですけどね。
 
でも、平和主義な正義を示しつつ、陳腐でない正義感溢れる実直な言葉で人を口説くって凄く難しいんですよね、見せ方が。だから劉備ってどうも感情論のみの正義感で空回っている印象が強くなっちゃうんですよ、大人目線だと。小学校低学年や幼稚園の頃なら、素直に劉備を正義漢主人公として受け入れていたと思うのですが。
 
地に足が着いていないというか、理想論のみで突っ走っているから、見ていてハラハラするのです。劉備が頭弱い子に見えるのは、もう少し何とかして貰いたいと思うのですが、主視聴者層でもない自分がごちゃごちゃ考えるところでは恐らくないんだろうなー・・・。取り敢えず子供達に劉備が受け入れられているのなら私はそれで良いです。だから取り敢えず劉備さんに主人公らしい活躍を(願)。
 
 
52045dc2.jpg
 
 
 
 
 
 
諸葛亮は「力の拮抗した勢力が3つある事で戦いをしなくなる」と言っていましたが、呉はともかく今の蜀ってどう考えても魏の足元にも及ばないと思うんですけど。大きく分けると勢力的には3つの国に分かれても、曹操さんは躊躇いなく劉備の所に攻めてくるよ・・・。今の蜀は弱過ぎるよ、どう考えても。冷静に考えれば考える程、「曹操さん攻めて下さい」って位弱いよ。
 
 
 
6527f6b7.jpg
 
 
 
 
 
「民のために命をかけてくれるか?」という劉備に、皆が呼応するところは熱かったです。特に関羽の「死ぬも生きるも劉備殿と共に!」と張飛の「どこまでも着いて行くぜ!」が。
 
ただ残念ながら劉備が今まで民の為に命を掛けた描写が少なかったので、劉備自身の言葉には私は燃えられなかったんです。劉備が戦うのは民のためという事自体は一貫しているのですが、直接民のために何かしている描写って薄いんですよね。もう少し劉備の「民への思い」を劉備の言葉だけではなく、行動で描写されていたら良かったのですが。
 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]