忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します

 

ef00d1ff.jpg

 
 
 
 
 
 
びっくりするくらい話が進まなかった!!いや前回の展開的に今回はもう覇王・曹操と戦うくらいに思っていたので。でも「これから最終決戦」っぽい空気が充満していましたね。
 
 
***
2月20日にweb拍手下さった方ありがとうございます。

bcea3cb7.jpg

 
 
 
 
 
水上バイクを陸遜ではなく尚香の方が運転していたのは納得が行き過ぎて困ります。こういうのは男が運転する後ろに女が乗るって構図が普通なんですが、この二人の場合はどう考えてもその「普通」だと違和感があったでしょう。と言うか、そもそも何でお前ら自然に相乗りしているのだと小一時間。
 
正直、今回の尚香のお転婆ぶりにはちょっとイラっとしました。黄蓋があれだけ心配していたから余計に。別に足手纏いヒロインなのは良いけれど、反省も悪びれもしないのがなー。
 
 
 
 
58bd5358.jpg
 
 
 
 
 
 
孫尚香達が持ち帰った矢の中に曹操からの降伏警告の矢文が紛れ込んでいましたが、よく文を結びつけた矢が上手い事船に刺さったものだ(笑)。そして劉備もあれだけの矢の中からよく文の付いた矢を見付けられたね。
 
 
 
 
d92c3984.jpg
 
 
 
 
 
月英は武器の開発者の女性として登場したものの、孔明の嫁であるという説明は一切なし。劉備と尚香の関係のスルーっぷりと同様に、孔明の嫁だって事を流したまま話が進行するのでしょうか・・・。かなり意図的に恋愛要素は排していますね。そう考えると呂布と貂蝉の濃い絡みの方が作品としてはかなり異色だったのでしょうか。まあ呂布と貂蝉の恋愛要素(?)は見ていて(あの二人を贔屓する自分ですら)「子供向けでこんな恋愛要素いるか?」と思うところもあったので、寧ろこれ位恋愛スルーするのが、男児向け作品としては正しい姿なのかもしれません。でも私は流石に全く接点無し絡み無しにされるのは寂しいと思うわがままな大人(笑)。
 
 
 
3ca0ed7d.jpg
 
 
 
 
 
劉備とはフラグのフの字もないのに、妙に張飛と気の合う様を発揮する尚香。15分番組だし尺の都合で劉備×尚香も孔明×月英も描いている時間が無いのかなーとか思ったら、こういう描写はあるからなぁ・・・。いやコミカルで二人とも可愛らしかったから好きな描写ではあったんですが、張飛と絡むくらいなら、恋愛フラグは立てなくてもいいから、劉備と仲良し描写をしてくれた方が個人的には嬉しいなと思ったり。
 
 
 
af41a1ae.jpg
 
 
 
 
 
 
今回は孔明、周瑜によるどう戦うかの説明と皆が決意を新たにするという戦いの前振り回でしたね。次回以降の盛り上がりに期待します。っていうか、「ケロロ」が終わるという話を聞いたのですが、それと同時に三国伝も終わるんでしょうか?だとしたら赤壁編で最終回って事でしょうか?原作改編しての関羽や張飛の死亡も覚悟しておいた方がいいかな、流石に大丈夫かな・・・。
 
取り合えずパワーバランス崩壊してもいいから、出番は出来るだけ劉備に回して、「間違いなく劉備が主人公だった」って最終回にして貰いたいです。終わり良ければ全て良し、と言うか。最後をビシッと締めるだけでも主人公らしくなるので。今までの劉備不遇は最終回の前振りだったと思わせる、劉備さん無双の、劉備大活躍展開になればいいな、いやかなりマジで。
 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]