忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します
  
「モンハンストーリーズ」めっちゃ良かったです。
 
いや、クリアしたのもう2か月位前なんですけどね。でも楽し過ぎてクリア後もチコチコ遊んでいました。今は「ドラクエ11」に夢中過ぎてちょっとお休み中。
 
凄い良かったから感想書こうと思っていたのに、いつの間にかクリアから相当時が経っているというね。恐ろしい。光陰矢のごとし。
 
そしてどうでもいいのですが、偶々日曜日早起きしてテレビつけたら「モンハンストーリーズ」のアニメがやっていて驚く。アニメ何てやってたんだ。子供向けにメディア展開してる作品だったのですね。


 
 
いやー、もうゲームとして物凄い面白かったです。
 
物語はthe王道の冒険もの。最高のおとぎ話でした。変に捻った事をせず、ちょっとずつ成長していく主人公と仲間達。絶対に諦めず、見捨てず、前に進んでいく。
 
欲を言えばもうちょっとキャラが濃くても良かったかなー。皆可愛くて良い子なんだけど、ちょっとアクが弱いというか。キャラクターイベントは弱い感じ。
任意のクエストイベントでの掘り下げもそれ程なかったですし。クエストを依頼してくるのがメインキャラってだけで、村人や町人から依頼されるものとそれ程内容に差がなくて寂しかった。
 
まあ萌えアニメやらラノベみたいなキャラ付されても、今の自分には辛いんですが。若い頃みたいにそういうのにきゃっきゃ出来ないですからね。
 
薄味ではあったけど胸焼けするよりは、ああいう登場人物達で良かったのかも。
 
 
あと世界観が最高に良くて、散策するだけで楽しかった。落ちてるその地域地域の特産物拾いながら、移動するのが楽しくってね。全然、移動が苦じゃなかったんですよ。寧ろ「あっちの方には何があるだろ」「こっちにこんなものがあった」って世界を歩き回るのが最高にわくわくしました。
 
草原はお日様があったかいし、洞窟はジメジメしてるし、海辺の街は潮の匂いするし、溶岩地帯はむしむし暑いしって空気が凄い伝わってきたんですよね。
 
「世界が生きている」感じがした。
 
 
戦闘も面白かったなぁ。三すくみで相手の攻撃読んで、競り勝った時は嬉しいし、負けた時は悔しいし。全然戦闘に作業感がなかったんですよね。
 
戦闘で使えるアイテム数に上限があるから、戦略性も高かったですし。
 
 
新しいモンスターに出会って倒して、新しい武器や防具作って。装備品は全部主人公の外見に反映されるから、弱くても可愛い装備作って着せ替えさせたりとか。
 
 
主人公が男女で物語に違いがないのも良かったです。異性キャラと恋愛があるとかだったら、男主人公を選ばざるを得ないのですが、そういう要素が無いお陰で女の子主人公に出来ましたし。男女主人公選べて恋愛イベントないなら躊躇わず女の子を選びます。可愛いから。
女の子同士で恋愛イベントがあるなら、それこそその為だけにゲーム買います。百合オタだから。
 
 
アイテム調合するのも楽しかった。あー、材料足りない!!って拾いに行ったり、オトモン探検隊に収集させたり。「後で必要になるかも」ってひたすらアイテム収集して。
 
本当に「ゲーム」としてバランスが最高に良くて、これだからゲームやめられないんだよなーと。
 
昔は漫画やアニメよりも没入度の高いゲームの方が好きだったのですが、最近はゲームと比較して労力を使わない漫画やアニメに偏りがちでした。でもやっぱゲームって面白いわと改めて。
 
そして「モンハンストーリーズ」の後、今やっている「ドラクエ11」も最高に楽しくてやっぱゲーム最高!ひゃっはーってなってます。
 
と言うかアニメがゲームの物語部分のアニメ化が終わって、オリジナルで物語が続くらしいのですが、それならゲームも続編出して欲しい・・・。
 
あとすっごいどうでもいいですが、今のうちのナビルーコーデはくまモンです(笑)。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]