忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します

久しぶりに検索かけたら、公式ページが一番上に来ていたのでびっくりしました。そうか、公式公開されていたのか。11月23日に発売ですか。変な言い方ですが、一般ゲーって「この日に出る」と発表したら確実にその日に出る安心感があるのが良いですよね、エロゲーの発売日延期っぷりに慣れていると。仮に5月発売と告知していても「8月発売に延期になりました」って謝罪文が出ても「うん、延期するの分かってた」って思いますもん(笑)。と言うかエロゲの場合最初に発表した発売予定日通り発売したら逆に驚きます。あ、でも、ドラクエは中々発売しない印象があるので、ガンガン発売延期してくれて良いです(おい)。

ムービー見ているとそれなりにテンション上がるんですが、「時のオカリナ」3D発売の時みたいなワクワク感は薄いんですよね。まあ「ゼルダ」シリーズの初恋である「時のオカリナ」と比べちゃうとどれも色あせるのかもしれませんが。あとリアルゼルダ路線の「トワイライトプリンセス」が個人的にいまひとつで、リアルゼルダに対する期待値が下がってしまっているものあるかもしれません。また「風のタクト」が牧歌的で明るくて凄く心地の良い世界観で、その流れを組んだ「夢幻の砂時計」と「大地の汽笛」が私のツボにドンピシャだったものだから、ゼルダシリーズでの愛着バランスが猫目>リアルになっちゃったんですよね。特に「夢幻の砂時計」から「大地の汽笛」は発売までの期間が短く、それ程時間を置かずに新燃料が投下された事もあって熱が冷めなかったのも大きかったです。

まあ、「ゼルダ」シリーズ大好きだから買うんですけどね(笑)。暗めだった「トワイライトプリンセス」に比べたら随分明るい感じなので、オカリナみたいな箱庭で牧歌的な世界観が堪能出来る事を期待しています。あと操作で手が疲れない仕様だと良いです。リモコンヌンチャクぶんぶんは地味に腕と手首が痛くなる(1日に連続何時間もやり続けりゃ当然かもしれませんが)。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]