忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します

「サガ」シリーズはフロンティアしか遊んだ事がないのですが、「サガフロ」は大好きでした。んで、大好きなので思い出語りしてみようかと思ったのですが、書きたい事多過ぎて何から書いて良いのか分からないので、数回に分けてテーマ決めて思い出語りしていきます。

いつもうちのブログ読んでいる方で私が百合大好きだとご存知の方で、更に「サガフロ」も知っている方は「ああ、アセルス編について語りたいんだな」とピンときた事でしょう。でもそれはデザートにします(笑)。今日は取り敢えずゲーム全体の感想みたいなの。

 

世界観の特殊さが結構アレでした(どれ?)。正直最初は取っ付き難かったです。

一番最初に主人公に選んだのは確かレッドだったと思うんですよね。プレイ前に評判が良かったのがレッド編とアセルス編だったので、取り敢えず評価の高いシナリオから遊ぼうと思って。でも途中で投げました。

自由度が当時の自分からすると高過ぎたんですよ、サガフロ。サガフロレベルで自由度高いはちょっと大袈裟な感じもしますが。当時の自分が遊んでいたRPGは物語性が強くて、主人公達は明確な目的を持って行動していて、次の目的地も示してくれて、「どう進めばいいのか作中でちゃんと明示してくれた」んですよね。「サガフロ」にはそれがなかったので、途中で進め方分からなくて面倒くさくなって放置しました。「分からないから攻略本見る」という発想はなかったです。自分が子供の頃って自力攻略前提でした。周囲と攻略情報交換はあっても、攻略本を見るという発想自体が自分の中になかった。

でも金はないので新しいゲームを買う余裕はない。なので勿体ないから積みゲー消化するか!昔は出来なかったけど今ならクリア出来るかも!と再プレイ。詰まったレッド編に再び挑戦。そしてまた同じところで詰まりました。成長してねー!世界中行ける所全て行っているのに全くイベントが起こらない!一体どうすりゃいいんだっ!と再び投げそうになったところで、偶々シュライク(だったはず)の公園の中に入ったらイベントが起こってね・・・そんなピンポイントな一角に行かなきゃイベント起きないとか気付かないよ!でも進んだので良し!

そこからは割とサクサクと詰まる事もなく進んでいきましたね。そしてレッド編をクリア出来ました。レッドがギグナスを下りた後ユリアが全く登場しなくなり、結局二人がくっつかなかったのが残念で仕方がなかったです。まあそれでも普通に本編終了後くっついたんだろうなーとか思っていましたけど(笑)。あの二人本当に可愛かったですわ。

で、レッド編クリアした事でコツを掴んだので、そこからは一気にダーッとプレイしていきました。確か次に遊んだのがアセルス編で、そこからエミリア編、クーン編、T260-G編、リュード編、ブルー編の順でクリアしていったと思います。最初にレッド、アセルスで遊んだのは正しかったと思います。シナリオの評判が良かったのがプレイした理由ですが、難易度も他編より比較的低かったですしね。

ほら、1周目の思い出だけでこんな文章量になっちゃったよ!まだまだ書きたい事あるから、まだまだ続きますけど。次は各主人公編の感想でも。

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]