忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します
 
長い題名で全てを説明した様なものですが、そのまんまです。「絢爛舞踏祭ザ・マーズ・デイブレイク」のキュベルネスとべスが好き過ぎて辛いです。これもう何年前のアニメだよ。
 
wikiを見てきました、2004年だそうで。7年前かよ!
 
それで未だに萌えの波が引かないとか、どれだけ私は執着心が強いのだ。当たり前だけど、好き好んで執着心が強い訳ではないです。新しいものにハマったら、古いものへの萌えが薄まれば幸せだろうになあ。しかも好みが可笑しいのか、世間的にマイナーなものにハマる確率が異様に高いし。
 
という訳で7年たっても冷めやらぬ思いを吐き出し萌え語り。
 
 
***
1月31日にweb拍手下さった方ありがとうございます!!こんなに沢山パチって貰えたの初めてです、イヤッハー(ⓒラインバック)。

 
これでも最初はグラム×ベス、グラム&ヤガミ派だったんですよ。主人公良い奴っぽいなー、外見も性格も「正統派主人公」って感じがいいなーと、主人公贔屓を遺憾なく発揮していました。メインヒロイン贔屓でもあったので、OPの時点で「このメインヒロインの女の子はどういう風に話に絡むんだろう。主人公とは境遇が違い過ぎて、主人公とどう絡むのか分からないな」と思っていたのですが、幼馴染である事が発覚し、「おお主人公×メインヒロインきた!」とテンション上がりました。
 
ヤガミは典型的な天才肌の嫌味なライバルキャラかと思っていたら、意外にも良い奴で、グラムが夜明けの船を立ち去ろうとした際に「俺はお前(の才能)を手放すつもりはない」と言ったところで、グラム&ヤガミにハマったと思います。
物語の最初の頃は王道中の王道、主人公×メインヒロイン、主人公&相棒キャラという、直球ど真ん中な組み合わせが好きでした。
 
 
キュベルネスが登場するまでは正道を行っていたんですよ。キュベには初登場回から惚れました、素適過ぎる性格と、奇天烈な外見に。グラムもヤガミもぶっちぎって、男性キャラお気に入り1位になったくらいでした。声はどうしてもヒロシにしか聞こえなくて笑い堪えるのが大変でしたが。初登場回から「このキャラのためにこの作品を視聴する!」と思う程度には心惹かれましたね。流石にエノラに乱暴したのは最低だと思いましたが(好きなキャラだから許容出来るけど、最低だとは思います)。
 
そしてキュベに惚れた次の回でどハマりしました。キュベがグラム口説いたせいで(笑)。自分に限らないと思いますが、一番好きな男女キャラ同士でカップリングしたり、好きな上位2キャラ同士でコンビ萌えしたりする人も多いのではないでしょうか?でもその好きキャラ同士に接点がないと、私はカップリングもコンビ萌えも出来ないんです。ですがキュベ様はグラムに「初めて見た時から気に入っていた!」と超ド級の口説き文句を言ってのけたので「キュベ&グラム来た!!これで勝つる!!!」と激しく萌えました。
 
初登場回からグラムと絡み自体はあったものの、「コンビとして美味しい」程ではなかったですから。しかし1番好きなキュベと男で2番目に好きなグラムとのコンビ萌えがここに成立。グラムとヤガミの萌えな絡みが「俺はお前を手放すつもりはない」からこっち全然なかったので、あっさりグラム&キュベルネスに乗り換えました。キュベルネスはグラムの持つ首飾りにご執心だったので、ソレを狙ってグラムに絡んでくる事が確定事項だったので、これからを思うと楽しみで仕方がなかった訳です。それにパーティー回はグラム×ベス的にも非常に美味しかった。グラムを追いかけ回すべスがもうね!
 
7話終了時は完全にグラム×ベスとグラム&キュベルネスが萌え萌えでした。特にキュベルネスが余りにも好み過ぎる事と、「主人公に執着するライバルキャラ」に弱いので、グラム&キュベルネスに対する萌え度が半端なかったんですよ。
 
 
で、ここまでが前振りです。長くなり過ぎたので後編に続く。
 
 
主人公に執着するライバルキャラと言っても、ヤンデレっぽいのとか、主人公が自分の全てみたいな狂人系統は苦手です。「ドラゴンボール」のベジータや「侍魂」の幻十郎の様に、自分の人生の中のこだわる要素の一つに主人公の存在がある程度のドライな執着心が好み。
 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]