忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します
 手塚治虫先生の「陽だまりの樹」がドラマ化されるって今日知りました。情報を仕入れるのが遅い。いや、最近テレビ欄でちょいちょい「陽だまりの樹」って文字を見かけるので気になってはいましたが、多分同じ題名なだけで別の何かだろうと思っていたんです。そうしたら手塚先生の「陽だまりの樹」だったのでビックリマン。

それでついでというのも変ですが、ちょっと「陽だまりの樹」で検索かけてみたら2000年にアニメ化していたという事も知って更にびっくりしました。全然知らなかったです。舞台化されていたのは知っていましたが、アニメ化されていたとは。

「名作なのに知名度低くて勿体ないよなー」とか思っていたけど、アニメ化されていて、ドラマ化もされるとは・・・。単に私が知らないだけでちょこちょこメディア展開してるじゃんか、自分の無知が恥ずかしい。個人的に「陽だまりの樹」は手塚作品の中でも上位10位以内に入るくらいの名作だと思うのです。名作が多いので敢えて5位以内とは言わない(笑)。

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]