忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します
 
 「NARUTO」11月に終わるとか嘘だろ・・・。最近畳んできてるなとは思ってましたが。というか何でここにきてこんな超高速展開で畳んでいくんだ。今までもっとこう、スローペースだったのに。ちょっと前の日記で「NARUTO」が終わる覚悟は出来ていると書いたけれども、実際「終わるよ」って公式に発表されると思った以上にきつかった。
 
***
9月13日に拍手下さった方ありがとうございます、イヤッフー!


 
 
正直、ナルト対サスケこそじっくり描くべきだと思うんですけども。ずっとその終着点を目指して「NARUTO」という物語は進んできた訳で。とは言え、それでもあと1か月、4話ある訳で。長く続き過ぎて読んでいる方も感覚が麻痺してきているのか。「ナルト対サスケは単行本3巻分は描くべきだろー」とか思っている自分にびっくり。普通に考えて1人の敵との対戦を、週刊誌で1か月4話って十分過ぎる位の尺ですよね。
 
ただ今迄が色々長かっただけになー・・・。折角ここまで丁寧に細かく細かくやってきたんだから、最終決戦もじっくりやって欲しかった。
 
映画が冬公開って情報が出て、原作よりも未来の話っぽくて、
「これ(映画)、最終回迎えそうとはいえ、原作より未来の話って大丈夫なのか?多分、原作完結よりも映画公開が先だろう」とか、
「まあ、映画だから原作者が関わっているとはいえ、「NARUTO」という作品の正史には関わらないパラレル的なそれだろう」とか、
何か色々思っていた気がするけれど、あがががが
 
映画のサスケのキャラデザを中々発表しないので「引っ張るねー」と思っていたら、直筆原画公開前に、特典で公開したのは流石に驚いた。もう少し、何と言うかこう・・・やり方はなかったのですか。
 
しかし、今迄の「NARUTO」の全てをあと4話で纏めきれるとは思えないんですよね。映画で本当の完結?でも「NARUTO」に限って外部媒体で補完とかあると思えないしなー。ちゃんと漫画作品としてきっちり終わってくれると思うし、信じてるし。纏まると思えないので今は不安ですが、終わってみたら「おお、ちゃんと1か月で纏めきって終わった」と思っているかもしれないし。
 
まあ諸々の不安もですが、それ以上に終わってしまう事が哀しくてしょうがないです。うー・・・。「NARUTO」も終わる、「スペース☆ダンディ」も終わった、「タートルズ」も打ち切られた。好きなものがどんどん終わっていく。寂しい。
 
ああ、でも、「青春フルパワー忍伝」の平健史さんの「サスケ外伝」とか始まってるし、NARUTO新時代開幕プロジェクトとかあるらしいし、もうちょっとだけ続くかな?
 
3部はあって欲しいような、「最終回」と聞いて喪失感とともに、自分の中に「ああナルトが終わるんだな」という終息への気持ちが芽生えたから、もし3部があったら肩すかしのような、複雑な気持ち。
でも3部あったらきっと喜んでしまいます(笑)。取り敢えず、何はなくともナルトは火影になってくれー!!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]