忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します
 
オギエロ萌えについてぐだぐだ書きます。硬派で格好良くて男らしいオギがエロエロで堪らんという話。

***
4月1日にweb拍手下さった方ありがとうございませう!エイプリルフールだから実はウソでしたーとか無しですぜ。


今迄オギのどこがエロいのか散々屁理屈こねてきました。ロボットをエロいと感じてしまう事に何とか理由をつけたかったというのもあります。オギ以前にロボにエロスを感じた事が殆どなかったので、ちょっとした戸惑いもありましたし。
オギがどうエロいのか語りたかったというのもあります。エロ萌えたからね、語りたいよね。

でも、ふっと思ったのです。エロいと感じるのは感覚の問題だからあれこれ理由付してみるのはとても野暮なのでは?と。

例えばですね、何故おっぱいがエロいのかという事に理由を付けるのは野暮ではないでしょうか。いや、おっぱいがエロいのか真剣に考えるのも、勿論素晴らしい事です。何故ただの脂肪のかたまりであるおっぱいがエロいのか。そこを大真面目に考えて、理由を見付けようとする努力。それは素晴らしいものです。でも、結局辿り着く所は「おっぱいはエロい」という真理なのです。どんな理屈を並べようと、最終的な到達地点は、出発地点と同じ「おっぱいがエロい」でしかないのです。

どうでもいいですけど、私は巨乳が好きだから姉キャラが好きなのか、姉キャラが好きだから巨乳が好きなのかという事を最近真剣に考えています。

・・・なんの話が主題でしたっけ。オギの話だよ。何で男性型ロボットのエロさを語らおうと思ってたのに、姉キャラだの巨乳だのの話になってしまったのだ。例え話に出したからですね。

閑話休題。つまりですね、オギがエロい理由を色々考えて、ごちゃごちゃと書いてきましたが、結局辿り着くのは「オギがエロい」という唯一絶対の真理なんですよ。理屈ごちゃごちゃこねたってオギがエロい事に変わりはないんですよ。おっぱいが理由もなくエロいのと同じで、オギも存在そのものがエロいんですよ。

そして時にはオギのどこがどうエロいのか書き殴りたくなるんですよ。どういう状態のおっぱいがエロいかムラムラと書きたい衝動が突きあげるのと同じですね!オギがエロいというのが自明の理だとしても、改めてどこがエロいのか言及してもいいじゃない!

段々何書きたいのかわかんなくなってきました。いや書きたい事は「オギがエロい」に尽きるんですけどもね!!!??まあいいや、オギはエロ可愛い!次はオギの事だけ真剣に書きます。おっぱいの事なんて書くからおかしなことになっちゃったんだよ!あと姉キャラと巨乳についての日記も書くよ!

今日テンションがいつも以上におかしいのは眠いからです。思考が上手く回らないぜー、ひゃっはー!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]