忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します
 
またですが、教授が大好きなものでね。教授が好きと言うか、作品が好きと言うか、その両方と言うか、その辺をつらつらと。
 
***
3月9日、18日にweb拍手下さった方どうもありがとうございます。ひゃっほおおおう!


 
レイトン教授(人物名)が大好きです。好きで好きで本当に萌えとかじゃなく、純粋に大好きです。
 
でも「レイトン教授」(作品名)が大好きだからこその愛情であるというのも感じます。
 
作品が大好きだから、主人公のレイトン教授も愛着で大好きというか。
 
「レイトン教授」シリーズは兎に角ゲーム性と世界観と音楽が大好きで大好きで。登場人物のちょっとした台詞回しとかも独特で好きなんですよね。
 
「作品そのもの」がどうしようもなく好きだから、それを構成する要素である登場人物全員が大好きでしょうがない。特別抜きんでてこの人萌える!大好き!!!ってキャラはいないんですよ。まあ主人公のレイトン先生は他のキャラから頭3つ分くらい抜けて好きですけど。これは先生が格好良いからしょうがない。
 
アロマちゃんも他より贔屓気味です、可愛いから。でもルークもクラウスもチェルミー警部もドン・ポールも、それぞれ「好き」の感情は違いますが、皆横並びで好きな感じ。ルークは可愛くて、クラウスは可哀想ながら更生して欲しくて、チェルミー警部は良い距離感で頼りになって、ドン・ポールは良い感じの賑やかしで。
 
作中で示されている役割でストレートに其々のキャラを愛でる感じ。
 
物語に直接の関わりがなくても、ナゾーバやハムちゃん、きょくげいウサギちゃんみたいな世界観構築に一役買っているキャラは当然大好きで愛着がたっぷりあります。きょくげいウサギちゃんは茶色派です。もふもふで一途で可愛い。
 
マジで続編出ないかなあ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]