忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します
 
定期で萌えの波がきます。切なくて幸せになって貰いたくて仕様がないです。
 
***
8月29日、31日(連パチ)web拍手下さったかたありがとうございます。「ジルオール」の百合とレーグ受け、「十勇士陰謀編」と真田様は良いものですよね(笑)。
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜    (・∀・) *・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜ 


 
カップルエンディング迎えられるから満たされるってものでもないんですよね。
 
作中の扱いで補完したくなるって要素は大きいです。途中で死んじゃうとか報われないまま途中退場とか、そういう事になると何とか幸せにしたくてしたくて、こう同人的補完欲が湧きます。
 
その点で言えばディアス×レナは幼馴染設定、レナとディアスのお互いに対する特別扱い、最終決戦前の海辺でのやり取りとか、作中でのカップリング要素結構多いです(だからこそハマったとも言えますが)。
 
カップルEDだって迎えられる。2種類あって「今までの二人の関係のまま、でもディアスの心がほぐれたもの」と「二人の関係が幼馴染の兄妹から一歩前に進んだもの」。
後者のエンディングの距離感は本当に素晴らしい。
 
でも駄目なんです。設定が美味しくても、戦闘不能時お互いの名を叫びあっても、エンディングで結ばれても、全然駄目なんです。渇きが癒えない。ディアスとレナの事考えると叫びたくなるほど萌えが尽きません。
 
ディアスの特殊プライベートアクションが無い所為もあるかもしれません。エンディングまでディアスを救ってやる事も、ディアスを助けたいレナの願いを叶えてやる事も出来ない(リメイクはやってない)。
 
作中で描写が沢山あるとそれだけで満たされますが、「結ばれた」という結末だけあっても、ディレナは切な萌えする要素が多過ぎる。辛い。二人の遣り取りがいちいちツボ突きまくってきて、もうモダモダしてどうしようもないです。
 
擦れ違い→和解→告白→その後のイチャイチャまで全部やられると、もうそれだけでご馳走様ですが、ディレナにはそれがないからなー。
 
美味しい要素はてんこ盛りなのに、うわーん、報われて欲しいよー!!ってところが多過ぎて死んでしまいます。
 
もう本当に幸せになって欲し過ぎる。結ばれてはいるし、絶対絶対幸せなのは分かっているけども!!!それだけじゃ足りなさ過ぎて血反吐吐く。
 
何かもうただひたすら日常の中で砂吐く様なイチャイチャしているディレナを見て、飽きて「もういいよ!お腹一杯だよ!ご馳走様」ってなりたいです。18年そんな状態だから満ち足りる事はないのでしょうけども。
 
堪らなくなって何度もやっているのに、レナ編でディアス仲間にして、パーティーにずっと入れて、エンディングまで見ても、全然燃え尽きず、もだもだもだもだしています。
 
ディアス×レナ良過ぎる、大好き過ぎる。 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]