忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します
 
5988087d.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
好きな割には全然話題には出していませんが。自分の中で消化出来ていない部分も大きいのですが、ちょっと萌え語り。
 
***
6月15日にweb拍手下さった方ありがとうございます。

 

 
「ONI零」に興味を持った切っ掛けは沙紀でした。店頭で配られていたチラシで見て一目惚れして、沙紀のために購入しました。そして余りの大当たり(つまり特大好みのタイプだった訳です)に狂喜乱舞でした。可愛過ぎた。顔が可愛い、性格が可愛い、喋り方が可愛い。子供時代、大人時代両方とも可愛くて大好きでした。
 
外道丸×沙紀にハマった切っ掛けは月並みに外道丸の初恋イベントですかね。いや、遊んだのが結構前なので、もう定かではないのですが。主役が3人組だと主人公×ヒロインで纏まる場合と、ヒロインが2番手の男とくっつく場合とあるので、それまでは「ヒロインは主人公と兄貴どっちとくっつくのかなー?」くらいの感じで遊んでいたんですけどね。3人一組で可愛いとも思っていましたし。でも、外道丸の片思いの可愛さが、私を完膚無きまでのげどさき派へと導きました。
 
外道丸×沙紀のイベント自体はすごく少ないのですが、外道丸が好き、沙紀が好き、この二人の掛け合いが大好きって事もあって、どハマり致しました。恋愛を匂わせるイベント自体は少なくても二人が会話する事自体は多いので、充分二人の関係性自体は見えましたしね。でもくっつく事を期待していたので、あの展開になった事は相当なショックとダメージでした。呆然としました。胸がモヤモヤして本気で気分が悪くなりました。単に「くっついて欲しかった二人がくっつかなかった」で済む次元じゃなかったのが特に。げどさきが纏まらなかったとかどうとかではなく、外道丸が余りにも不幸過ぎて。絶対、最後戻って来てくれると思っていたのに放置されるし・・・。
 
 
まあ続編商法作品だったので、戻ってきちゃったら続編につなげられないというのは分かるのですが。一番の問題は続編の「流転」が未だに出ていない事ですけども。コレ沙紀ちゃん達みたいに「非続投キャラ」で「復活」で完全に諸々の決着が着くキャラ以外が好きだった人、登場人物萌えとかではなく物語や作品が好きだった人は絶対に納得がいかない作りですよね。私は過去を清算して「続編に出ません」宣言した沙紀が好きでしたが、それでも納得がいきませんでしたけども。まあそれは外道丸×沙紀派だったので、「続編に沙紀が出ない=外道丸と沙紀がくっつかない」事が不満だったというのはあるのですが。
 
 
でも、作品グダグダ、外道丸の不幸っぷりは更に燃料投下された様なものでした。公式に恋人化されるよりも、片思いや、関係平行線の方が萌える質なので(笑)。報われないキャラは幸せにしてあげたくなるのです。更に外道丸と沙紀にはゲーム中では描かれていませんが、一緒に旅をしている7年間がありますからね。ここが妄想し放題なのが大変美味しいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]