忍者ブログ
ゲームや漫画やアニメの感想を垂れ流します

ゲーム全体も、ディアス×レナも。1、2周めなんて90時間前後、その後も50~70時間で大体10周くらい遊びました。お金はないけど時間はある学生であった事と、ゲームのやり込み度数が半端なかったからこそですよね。今はクリアしたら次のゲームって感じで、どんなにやり込み要素のあるゲームでもやり込まなくなっちゃたし。

今どれだけ詰み(未クリア)積み(未プレイ)ゲームがあるか調べようと数えましたが、DSゲームだけで計67本、詰みゲー17本、積みゲー7本ありました。おお43本もクリアしてる!未クリアゲー溜めている気がしていたけど、結構クリアしてるじゃん、私。難しかったり話が今いちで途中放置したのが17本だから、起動すらしていないのは7本しかないじゃん。意外と思っていたより遊んでもいない作品は少なかった。いやー良かった良かった(何が)。

という訳でどうでもいい話をだらだらしましたが、続きから「スタオ2」の思い出話です。ふと思い出してどうしても書きたくなった話なので、本当に下らないどうでもいい話です

 


・レナ編でのノエルPA
セントラルシティでのノエルのPAが非常に印象に残っています。ノエルが自然と人の共存について考えている奴ですね。好感度は下がってしまうのですが、レナに「人しかいないなんて良い事じゃないですか」という選択肢を選ばせた時の、レナ、ノエルそれぞれの反応が印象に残っています。

ノエルは一瞬「え?」って感じのリアクションをした気がします。その後でレナが「私の村では年に何回か野生の獣が森から下りてきて人が襲われている。それで亡くなった人もいるのに」みたいな事を言った後で、ノエルが「自分の考えかた自体にエゴなのかもしれない」と考え込むというのが、何か深いというか。こっちまで妙に考えさせられたというか。

些細な台詞でプレイヤーの選択によっては見られないイベントなのだけれど、そんな細かいところで、レナはエクスペルで自然と共生した生活をしているという事が垣間見えるのが面白く、ノエルが「自分の考え方は自然環境の脅威を克服した立場だからこそのエセエコロジストなのでは」と葛藤する様子が良い感じでした。

 

以下、ディアス×レナのカプ語り。
・・・しようかと思ったけど、無駄に長くなる予感&特定カプ語りは駄目な人駄目なので、別記事にします。という訳でディレナに関してはまた後日。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[03/11 橘アキ(管理人)]
[03/07 名乗る名はない]
[05/31 橘アキ(管理人)]
[05/30 通りすがり]
[02/04 橘アキ(管理人)]
最新TB
プロフィール
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 無窮の心配症 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]